ヤマダ産業は、住まいの悩みを解決するホームドクターとして、快適リフォームをお届けします。

株式会社 ヤマダ産業

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ TEL.0766-63-4134

よくあるご質問

リフォームの流れは?

◎契約前の流れ
1.ご相談
2.現場測量、打ち合わせ(採寸や写真撮影、ヒアリング)
3.プラン、お見積り提出

~ここまでは無料~

◎契約後の流れ
4.ご契約
5
.着工・施工
6
.お引渡し

参考→リフォームの流れ
※カーポート新設の流れもございます。

リフォームの工期はどのくらい?

工事の内容や規模によって、数日で終わる工事から数カ月かかるものまであります。
竣工やお引き渡しについて、期日タイミングのご要望があればご相談ください。

参考→実績紹介ページ

目安として、築後何年でリフォームや取替えが必要?

内装、外装、住宅設備機器等は、住まいの状況や使用材料によっても異なります。

 以下、大まかな目安。
*キッチン、浴室、トイレ、洗面所などの住宅設備機器:約15年~20年ごと。
*塗壁、ビニールクロス貼替、カーペット、フローリングの貼替:10年~15年ごと。
*外壁の塗替え:約10年~15年ごと。
*屋根の塗替え(葺き替え):10年~15年ごと。

高齢者に配慮して安全性を高めるポイントは?

P1010741_1・玄関や廊下、浴室、トイレ、洗面、寝室に手すりをつける。
・段差を無くしてバリアフリーにする。
・ドアのノブは扱いやすい引戸かレバー式ハンドルにする。
・階段の照明は、踏み面を集中的に照らす足元灯を併用する。
・車イスで廊下や出入り口を通るには、1m以上の幅が必要。
・床材選びは慎重に。滑りにくい材質がよい。
・和式トイレは洋式トイレへの改修をお勧めします。
・冬場の温度差によって血管が収縮し、心筋梗塞や脳卒中を起こす恐れがあるので、ヒートショック対策を。

申請に条件がございますが、介護保険制度を利用することもできます。

手すりつけるにはどのような種類がありますか。

伝い歩きをするところでは横型。立ち上がる動作を支えるところでは縦型。
L型は横の部分をつかんで体を安定させ、立ち上がる時は縦の部分で体を支える。
と言った特徴や場所に応じた取り付けが必要です。
手すりにかかる荷重は、その人の体重の約3倍と言われ、壁を調査し補強しなければいけない場合があります。

介護保険制度を利用することもできます。
ケアマネージャーさんとヤマダ産業で話し合い、現場の写真撮影をして助成金申請します。

参考→介護保険制度(厚生労働省)

 

カーポートを建てたいのですが

カーポートは広さによって片側支持と両側支持2タイプがありますが、積雪制限がある地域は両側支持のみとなります。
富山県は基本的耐積雪量150仕様。

スチール折板(ガルバリウム鋼板)の三協立山製品【G-1】を使用していますが、
採光が得られるポリカーポネート板の三協立山製品【スノースカイ】もあります。
カーポートの種類、オプションも豊富に揃っていますので予算・住宅に合わせてお選びください。

【G-1】           【スノースカイ】

G-1   スノースカイ

リフォーム用のローンはありますか?

各種金融機関と提携したリフォームローンをご用意しております。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ